内科求人ランキング

内科医の募集時期

内科医は仕事の忙しさから他の分野で働く医師たちよりも離職率が高いとされています。内科は診察を行う患者数が他の科と比較して圧倒的に多いことから、病院の規模を問わず内科医は常に不足気味と言われています。そのため内科医に関する求人情報は1年を通じて数多く見られています。とはいえ、内科医の求人募集が特に多くなるのは「3月」と「10月」とされています。これらの時期に募集が増える理由としては、3月には定年を迎えて退職をする医師が多いこと、そして10月は転勤などの辞令交付が行われる時期である、ということが考えられます。転勤を命じられた医師の中には家族と離れ離れになることを望まなかったり、あるいは自分の業務内容が変わることを望まないという理由から、離職をして新たな就職先を探す人もいます。こうした背景から、毎年3月と10月には人材補充のための募集が非常に多くなるのです。

一方、内科医の求人が比較的少なくなるのは「6月」と「12月」と言われています。毎年6月になると大半の病院では医療体制の変更やチーム編成の見直しが行われ、科内での配置転換も行われるため、外部への募集をする余裕がほとんどありません。12月は事務担当者が非常に忙しいことが理由とされています。病院には医師だけでなく看護師や作業療法士、管理栄養士なども勤務しています。病院の規模が大きくなればなるほどその人数は多くなり、事務の担当者が年末調整のために準備しなければならない書類も膨大な量となります。そのため病院側としては医師の新規採用によって事務担当者の仕事をさらに増やすことがないように配慮するわけです。

とはいえ、内科医の求人は1年を通じて非常に多いのが現状です。特に大学病院や総合病院以外の求人、例えば特別養護老人ホームなどの介護施設や薬剤メーカー、リハビリテーション施設などが行っている求人数は1年間を通じてほとんど変化しません。また人工透析を行っている小規模クリニックでも、経験を持つ内科医の募集を常に行っています。それで、もし大規模な病院で内科医として働きたいと考えているなら、3月と10月を転職のポイントとして覚えておくと良いでしょう。一方小規模な病院や専門のクリニックに転職してキャリアアップをしたいと考えている人は、それほど時期にこだわる必要はありません。むしろ自分の希望する転職先の条件を前もってきちんと決めておき、それに合う求人を粘り強く探すことが大切です。

内科医求人サイトランキング!最新の人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 株式会社メディウェル 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 株式会社メディカル・コンシェルジュ 詳細
>>「看護師」の方で内科の求人をお探しならコチラ<<

TOP

内科医の基礎知識

科目別の内科医求人

内科系の医師転職・求人

条件別の内科医求人


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 内科求人ランキング All Rights Reserved.