内科求人ランキング

週4日以下の内科医求人

子育てや介護などさまざまな事情で、週5日フルタイムで働くのが難しいという方も多いですね。以前は常勤医師の場合、週5日以上の勤務が当たり前でした。しかし少子高齢化や核家族化などで家族構成が大きく変化した現在、誰もが働きやすい環境が整えられつつあります。

慢性的に医師が不足している病院の場合も例外ではなく、人材確保のために勤務日数に対してもフレキシブルに対応する求人が増えてきました。このため医師の労働負担を軽くする週4日以下の勤務でも可能な求人が増えており、プライベートと仕事を無理なく両立させたい医師に評判です。

週当たりの労働時間が少なくなるものの、極端に収入が減るということもなく、十分に満足のいく年収での募集がたくさんあります。特に専門的な知識があることを認定する専門医の資格を持っていたり、特定の分野での経験が豊富だったりする医師の場合、週4日以下の勤務でも高収入での待遇が得やすいのが特徴です。子育てや介護をしながら働く医師はもちろんのこと、出産などでブランクがある医師が復帰する職場としても最適なのではないでしょうか。

週4日以下の勤務でも働ける求人には総合病院や内科病院はもちろんのこと、クリニック、外来、ケアミックス病院などさまざまな医療施設があります。これらの病院からの常勤勤務の求人では、複数の医師が交代で出勤する体制をとっており、週4日以内でも常勤として働けるように工夫されています。このため土日が休めないケースもありますから、勤務スケジュールについては採用側と相談が必要です。しかし、週4日以内の求人では、このような事情に理解を示している病院が多いため、比較的柔軟に調整してくれるところが多いのも特徴となっています。

育児や介護などで週5日働けないという医師でも、安定して働ける職場を見つけられるでしょう。しかし、求人割合でみると、週4日勤務は多いのですが、週3日で常勤の求人はかなり少なくなります。週3日以下の勤務を希望する方は、非常勤勤務の求人もチェックすることをおすすめします。

これは、厚生労働省が2014年に発行した病院の立入検査要綱に、原則として常勤医師は病院が定めた勤務時間の全てを勤務する医師と規定した上で、病院が定める勤務時間が1週間に32時間未満の場合、32時間以上勤務する医師を常勤、それ以下は非常勤として換算すると規定されているからです。1日8時間労働と考えると、週4日働かないと32時間には達しません。このため、週3日の常勤医の求人はほとんど見られないのです。

内科医求人サイトランキング!最新の人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 株式会社メディウェル 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 株式会社メディカル・コンシェルジュ 詳細
>>「看護師」の方で内科の求人をお探しならコチラ<<

TOP

内科医の基礎知識

科目別の内科医求人

内科系の医師転職・求人

条件別の内科医求人


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 内科求人ランキング All Rights Reserved.