内科求人ランキング

年収2000万以上の内科医求人

年収2000万以上の内科医求人となると数がかなり絞られてきますが、決してないわけではありません。ただし、就業環境や実際の業務内容をよく把握したうえで求人内容を吟味していく必要があります。これだけの高収入を得られる以上、それなりの役割が求められるからです。

通常の外来や病棟勤務で年収2000万円の求人を見つけるのは困難です。探す際のポイントとしては、まずどれだけ専門的な仕事が求められるかで、先進医療を導入している大学病院や総合病院からの求人、また内科医の場合には人工透析などが有力な選択肢となります。特に人工透析は、一般内科のほか循環器内科や腎臓内科など、内科全般で募集していることが多いうえに未経験でも応募可能なケースが見られるため、高収入な職場を探している人にとってはチャンスです。それ以外では、高度な医療行為に対応するための専門的な知識やスキルが求められます。

それから、あまり医師が働きたがらない環境での仕事、たとえば僻地や離島での勤務もあります。医師不足に悩まされているある地域が、年収5000万円の求人を出したことで話題になったことがありました。都心部と地方の医療の格差が広がっているため、需要と供給のバランスがとれていないところでは高収入も期待できるのです。一般の外来や病棟勤務でも年収2000万、3000万円を期待できます。生活が不便だったり、医師が足りないため激務に晒されるといった注意点があるため、すべての医師にお勧めできるわけではありませんが、自分が耐えられる環境かどうか、期待に応えられるスキルを備えているかを確認したうえで検討してみるとよいのではないでしょうか。

近年増えている年収2000万以上の内科医求人では、高齢者を対象にした施設からのものもあります。老人内科を設置している病院が増えていますし、介護施設や高齢者の自宅に赴いて診療行為を行う訪問診療の需要も急増しています。介護業界では慢性的な人手不足が続いているため、医師が担当する患者の数も多く、内科医1人で200〜300人の患者を担当し、10以上の施設を回るケースが見られます。そのため、どうしても忙しくなりますし、移動の際には自分で車を運転するなどの負担もあるので就業環境をよく確認しておかなければなりませんが、今後需要がますます高まっていくことが間違いない分野だけに、安定した環境で高収入が期待できます。

このように、年収2000万以上の内科医求人では、内科医としての基本的な能力に加えて能力面や就業環境にプラスアルファが求められます。それが自分に向いているか、適応できるかどうかが鍵となるでしょう。

内科医求人サイトランキング!最新の人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 株式会社メディウェル 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 株式会社メディカル・コンシェルジュ 詳細
>>「看護師」の方で内科の求人をお探しならコチラ<<

TOP

内科医の基礎知識

科目別の内科医求人

内科系の医師転職・求人

条件別の内科医求人


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 内科求人ランキング All Rights Reserved.