内科求人ランキング

病棟管理の内科医求人

内科医の求人を探す場合には、どのような病棟で働くのかによって仕事内容が大きく異なっている他、年収や出勤スケジュールも異なっています。特に、主治医が足りていないポジションでは、連勤が続く事や、休みが取れないなどのマイナス面がある一方、それをカバーする為にも年収を高めに設定している事もあります。そして、数多くある内科医の職でも、一般的なポジションの一つとしては、病棟管理の内科医があります。

病棟管理の主な流れは、その病院にどの程度のベッドが残っているのか、一人一人の患者の退院予定日がいつかを把握した上で、これから入院する患者の数をコントロールするような仕事をします。また、内科医としてこの職に携わる場合には、およそ23~25人程度の患者を受け持つ一方で、それぞれの患者の病状回復に向けた、細かな対策を練っていきます。このように、病院を運営する上での主体となる部分を受け持つ、病棟管理の職ですが、求人情報を調べる場合には、この種類の求人を割と多く見かけます。特に、3~4月に掛けての契約内容更新によって退職者や転職者が多くなる時期や、9~11月に掛けての、患者数がもっとも多くなる時期には、急募として人員を募集する事もあります。

では、このように頻繁に目にする病棟管理の職の中から、自分に最もあった場所を選ぶにはどのような事に気をつければいいのでしょうか。それは、病棟管理の中でも最も異なっている部分は、内科医が受け持つ患者の数です。特に、急募として人員を募集している場合には、30人前後を受け持つ可能性もある事から、休日出勤が必要になってくる場合が多々あります。

だからこそ、残業代が支払われるのか、休日出勤の場合には、一般の給与よりも何パーセントプラスした額を支払うのかなど、給与の部分をしっかりと確認した後に、できる限りいいコンディションを提案している職場を選ぶようにするといいでしょう。また、求人を探す場合には内科医を始めとする、医師メインのサイトを利用する事で、より多くの求人情報を参照する事ができる他、多忙の期間に合わせた非公開求人を見つける事もできます。

このように、内科医求人の中でも様々なコンディションを提案している病棟管理の職ですが、給与の面では一般の医師よりも低めの場所が多いです。また、期間限定の急募を行っている病院の場合では、社員契約をするのではなく、アルバイトのような形で、時給制を採用している場所もあるので、雇用条件の部分にはしっかりと目を通しておくべきです。そして、なるべく多くの求人広告を集めた上で、選んでいく事が、大まかな仕事のあり方を知る為にも効果的です。

内科医求人サイトランキング!最新の人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 株式会社メディウェル 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 株式会社メディカル・コンシェルジュ 詳細
>>「看護師」の方で内科の求人をお探しならコチラ<<

TOP

内科医の基礎知識

科目別の内科医求人

内科系の医師転職・求人

条件別の内科医求人


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 内科求人ランキング All Rights Reserved.